teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:3/2711 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日本で見かけないもの

 投稿者:かつ  投稿日:2018年11月19日(月)15時45分31秒
  通報 編集済
  グリーンエネルギーとかって、欧州とかの方がずっと進んでいるようで、エネルギーの自給自足をする
上で有効なものを多く売っているように思います。

太陽光発電の場合、必然的に発生する電圧は直流です。一つのセルで 0.5V くらいですが、パネル全体
では 12V~24V というのが多いようです。

24V またはそれ以上になると、電気工事士の資格が必要みたいですね。ネットワークから独立した自分
の家で資格が必要ってのも、なんだか不思議な話ですがw

で、元が直流なんだから、家の中を直流配電にすれば、かなり無駄なエネルギーが減らせます。
オーディオなんか、いっそのことアンプの中に正負のバッテリーを入れて、バッテリープッシュプル、
なんてのは音が良さそうですw

流石に欧州でもこんなのは売っていませんが、直流のエアコンとか冷蔵庫は普通に売っています。
冷蔵庫なんか、一年中動作しているし、意外と電力消費量も多いですしね。中華通販サイトで直流動作
の冷蔵庫を買って日本に輸入すると、輸送費が 10万円くらいかかりますしw

太陽電池から一度インバータで交流にして、それを更に冷蔵庫の中で直流にしているのですから、効率
の良いシステムでも多分 30%くらいはロスしているでしょう。
最近になって、エアコンは交直両用が日本でも出てきましたが、一機種のみでサイズも選べませんし。

ノートPC だったら直流電源がそのままつなげますが、テレビは車載用の超小型くらいしかないですね。

不思議と、LED ランプも日本では直流仕様が無いんですよね。自作の店で少し扱っているくらいです。
60W 電球の明るさ(810lm 前後)だと、消費電力は 7W くらいですが、私の居間で 6つついてますから
21W くらい。もしも太陽光であれば、25W くらいの電力を発電して、実際に光になるのは 18W くらい。
全部の部屋を直流配電にしたら、相当違うハズですね・・・
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/2711 《前のページ | 次のページ》
/2711