teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:18/2666 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

法律の壁

 投稿者:ひとし  投稿日:2018年 5月19日(土)20時55分31秒
  通報 編集済
  個人経営の株式会社A、
取締役3人全て身内「父親、長男(+嫁・監査)、次男」

株式会社B、「長男、次男(+妻も取締役)、父親の弟=監査」
(B社はA社の子会社ともいえます)

AB共、家父長制の見本のような父親(80歳ぐらい)が牛耳っています。

AB何れも長男夫婦にはまったく出勤の事実がないのに、
毎月、長男147万円・嫁27万円の報酬を15年以上支給。
次男は出勤していますが、100万円以上の月給、
次男の奥さんについてはは分かりません。
(*長男は自身も自営業者で、そちらも実年収2千万超えと思われる)

特にB社は、明らかに生前贈与の見本とも思える形態ですが、
法律上は「役員には出社の義務はない」とされているため、
なんの違反行為にもならないと聞きました。

しかし、とても許される行為とは思われないので、
社会的に何か責任を負わせられる法律は無いのでしょうか?
なぜその様に思っているのかは、下記の通りです、、。

私は、この「本家」から少し遠い親戚なのですが、
勤め先破産のあと、この父親から「うちの仕事を手伝ってほしい」と頼まれ、
手伝うようになって3年、未だに社会保険は一切なし、
言葉では「あなたは社員だ!社員だから
フルタイム俺の指示に従え」的に使われています。
(おそらく家族従業員か外注扱いの何れか?)
おそらく、意図的なのでしょう、労働契約書なんかはありません、
もちろん、私には「社会保険・賞与」なども一切なし、
私の月収は20万円未満で、肉体的な業務も強要されています。

数人いる社員には「社会保険完備、賞与あり・中心はデスクワーク」、

条件が酷すぎるため、
話し合いを持とうとしたことも幾度となくありましたが
「生意気だ、理屈を言うな・・・」などと
怒鳴り散らすだけで、話すらできないのです。

この現状から、法律の裏を上手に掻い潜って、しかも人によって
「大きな差をつけないと気が済まない」この経営者に、
社会的な罰は無いものか?と感じています。

なにかヒントをご教授頂けましたら幸いです。
(掲示板の意向に反していましたらお詫びいたします。)

::::::::::::::::::::
西村 様
ありがとうございます。

労働基準監督署
社会保険労務士の方、
各、数回の相談に出かけています。

そんな中で、
私は「目には目を」という考えはほとんどありませんでしたが、
(今までに知り得た範囲では)法律では罰せられないようなのです。
しかし、私ももうすぐ60歳の今、数年間「無能だとか・能力がない」などと
影に日向に言われ続けている現状を鑑みても、
何かの形で社会的に責任を取らせたい、と思うのです。

このような自身の思いに*あまり未来的とは言い難い*
と考えてしまう時もありますが、このままでは人間としての尊厳まで
ないがしろににされたようで、気が済まないのです。

私は本来は技術畑にいましたが、
この「父親」は正反対で、*目に見える金を稼ぐのが仕事*
という拝金主義の見本のような価値観で、芸術=無駄なこと
私からは、「なんとくだらない生き方」にしか見えない人間なのです。

もともと水と油だったと分かっていましたが、
ここまでとは思いませんでした。
長文失礼いたしました。
追記_5/20
::::::::::::::::::

 
 
》記事一覧表示

新着順:18/2666 《前のページ | 次のページ》
/2666