投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


実は

 投稿者:かつ  投稿日:2014年 6月18日(水)07時39分1秒
  最終チェックはおろか、調査も丸投げしてたりして?w
で、ネットで検索がおかしいとか話題になって、下請けに「調べてみろ」から投げて
いたりするかも?
 

お役人

 投稿者:姨捨SG  投稿日:2014年 6月17日(火)21時21分23秒
  過去に何回もお役所発注の仕事をやりましたがその度にひどい目に....二度とごめんです。この年になれば仕事も選べるし.....  

霞が関も自治体も

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2014年 6月16日(月)18時05分9秒
  課長以上は現場を見ないことになっていて、現場を知らぬまま転属を繰り返しつつ偉くなってゆきます。
財務省のある方が「専門知識を持ったら最後、ずうっとそこに居させられて昇格しなくなるので、知らぬふりをするのです」と。
システムもそうですが、発注仕様を書くことからして外注に丸投げですからねえ。

 

なるほど

 投稿者:かつ  投稿日:2014年 6月16日(月)14時44分30秒
  更に下流に責任のなすりつけ、ですかw  

お役人のお決まりパターン

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2014年 6月15日(日)22時57分57秒
  課長、何もなかったことになっている。
担当、外注に文句を言う。予算ナシ。
外注、タダで直させられる。

 

HP作成用PC

 投稿者:かつ  投稿日:2014年 6月15日(日)15時56分27秒
編集済
  なんてものを、原子力規制委員会が自前で持っているという方が余程信じられませんw

思うに、役人の行動とか考え方と言うのが理解されていないのではないかと。
委員自体は色々なところから呼ばれていますが、規制委員会という組織は環境省の外局で
あり、職員の皆さんは環境省のお役人です。HPの管理をしているのは下っ端役人ですから
原発がどうなろうが、影響はないのです。

そして、お役人が恐れるのはミスです。ミスがあれば直接出世に響きますから。だから
わざとこんなミスをして、敢えて自分の経歴に傷を付ける、なんてのは、ちょっと考え
られません。

私の考えでは、これは下請けに丸投げだと思います(自分でプログラミングしてミスする
方が怖いと思うので)が、この種のミスの可能性を考えつかなかった(≒前例が無かったw)
から、と言う事じゃないかと。まして、下請けから OCR で読み込むから PC はミスをしま
せん、とか説明されて、信じたんじゃないですかね?w

で、今頃、なんでそんな下請けを使ったんだ、とか課長級辺りが吊るし上げを食らって
いるのではないかと。
 

HP用PC

 投稿者:元修理人 農家  投稿日:2014年 6月15日(日)14時45分56秒
  http://onodekita.sblo.jp/article/99462431.html#more

HP作成用PCの辞書が姑息に書きかえられてるのが普通
 

しかし

 投稿者:かつ  投稿日:2014年 6月15日(日)09時08分20秒
  この記事の通りとすると、原子力規制委員会は自前で HP を作ってる事になりますが、
正直言って、とても信じられないw
どっかの下請けに丸投げして、下請けは紙で貰ったのを OCR で読んで、というのが
真相じゃあるまいか?w
 

ナルホ堂

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2014年 6月15日(日)01時29分0秒
  私が見たのは、慌てて修正してアップロードした直後だったようです。
サーバー上のファイルのタイムスタンプは、私がアクセスした2~3分前でした。
インターネットでは何をやってもバレバレだということですねえ。

http://www.naruhodo.jp/




 

発表がありました

 投稿者:かつ  投稿日:2014年 6月14日(土)08時51分32秒
  やはり OCR のミスですが、Googleかと思ったら、自前のやつみたい?w
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1406/10/news067.html
東電は原子力規制委員会にもコピー不可で渡していた、ってことになりますね。
 

やっぱ

 投稿者:かつ  投稿日:2014年 6月10日(火)10時28分48秒
編集済
  Twitter のそれも、原子力規制委員会みたいですね。
このページ
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/tokutei_kanshi_wg/20140124.html
のこのファイルでしょう。
資料6福島第一原子力発電所におけるストロンチウム分析の状況について[東京電力]
現在は、ストロンチウムになっていて、ファイル自体も部分コピー可になってますね。

東京電力が調査して、原子力規制委員会に提出した資料なんで、本当にやったと
したら東電ですが・・・内容を読むと、検索逃れをする意味があるとは思えない
のですが。なんなんでしょ。

因みに、ストロンチウムに関しては、中国の過去の核実験によるものが、黄砂に
乗って来ている、という環境庁の報告がそもそも 311 以前にありました。
関東には中国由来のものが再び増えている、というのがあったのですが、不思議
な事に、この話はあんまり拡散されていません。もしも本当に何かあるとしたら、
別のきな臭い話になってしまうような気が?
 

リンクを貼ろうと思ったのですが

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2014年 6月10日(火)00時23分23秒
  履歴が多すぎて実はどれだったかわからなくなってまして。
Googleではうまくヒットしなくてtwitterで検索して見つけたんです。
 

魚拓

 投稿者:かつ  投稿日:2014年 6月 9日(月)23時57分55秒
  見つからないのですが、どっかにありました?

原子力の方は、今でも 可 で引っかかりますが、アップで見ても漢字みたいなんで
OCR の誤変換だと思われます。

ストロンチウムの方も、検索逃れとか言われているのが原子力規制委員会だったり
して、どうも不思議な印象を拭えません。
 

いや、そうでもない

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2014年 6月 9日(月)23時28分12秒
  「ストロンチウム」が「ス卜口ンチウム」だったと言われているサイトのhtmlとpdfのタイムスタンプを見たら、今夜に更新されている。
魚拓を見るとやっぱり変だわ。
 

そうですね

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2014年 6月 9日(月)22時41分2秒
  この話はちょっと違うかも。「カ(カタカナ)ラヤン」ではなく「力(漢字)ラヤン」でも「カラヤン」が検索された。  

確かに

 投稿者:トッカータ  投稿日:2014年 6月 9日(月)22時05分20秒
  最初見たときは、いやーいくらなんでも、という気がしましたんで、かつさんのおっしゃることもなるほど、と思います。  

これは

 投稿者:かつ  投稿日:2014年 6月 9日(月)21時17分46秒
編集済
  違うかも知れませんよw
と言うのは、htmlファイルは普通に変換されていますが、pdfファイルだけが認識
されないように見えます。
「されないように見える」というのは、pdf はコピー不可のファイルフォーマット
になっているので、コピーはできないけれど見た目だけは普通の漢字に変換されて
いるように見える、という意味です。

なので、実は単に Google の 光学文字認識機能による、pdfファイルの変換ミスの
可能性があります。(Googleなどの検索エンジンは、OCR(光学文字認識)と呼ば
れる技術でコピー不可の pdf やファックスみたいに光学転写されたファイルでも、
光学的に文字を認識しています)

他の検索エンジン(Yahooは同じなんで駄目)だとどうなんですかね?
百度とか中国系はそもそも区別が上手く行かないみたい(火力と火カが区別できて
いない)ですしw
 

すでに

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2014年 6月 9日(月)19時56分11秒
編集済
  開き直って、なりふりかまわぬ状態ですから。
人としての矜持(自信と誇り。自信や誇りを持って,堂々と振る舞うこと。プライド。)が全くないんだと思いますね。
大きい組織ほどそういうものが失われているように思います。
これは日本の教育制度の偉大なる成果です。



 

安全神話の踏襲?

 投稿者:トッカータ  投稿日:2014年 6月 9日(月)19時01分36秒
  「バレることなんてありえないんだからバレた時のことは考える必要が無い」と思ったのか。
それとも、「たとえバレても、マスコミはスルーしてくれるし、とにかく最終的には責任が問われたことはないんだからやっちゃえ」ということなのか。これを命じたのはどの位置の人なんでしょうね。
 

なるほど、原子カ(加、化、可)なんですね

 投稿者:無口なオヤジメール  投稿日:2014年 6月 9日(月)17時19分4秒
  毎日増え続ける放射能汚染水処理もできないのに、そんな馬鹿な事に頭使ってたんですね。  

「原子力」じゃなくて「原子カ」

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2014年 6月 9日(月)11時26分52秒
編集済
  で検索すると結構重要な情報が出てくる。
電力会社で義務づけられた報告書などでは意図的に「原子力」ではなく「原子カ(カタカナのカ)」を使って検索されにくくしている。
「ストロンチウム」も「ス卜(漢字)ロンチウム」に置き換えて記述されている。
新種として「柏崎」のところに「ネ白崎」が使われているのが発見された。

もう、バカを通り越して・・・・

 

電力会社社長像

 投稿者:南野美音  投稿日:2014年 5月26日(月)11時39分36秒
  東京電力社長とこの映画の社長像がぴったり重なります。

「ゴールデンラズベリー賞 最低監督賞」
単純ですらすら観られますが悪い映画じゃありません、、

http://www.amazon.co.jp/%E6%B2%88%E9%BB%99%E3%81%AE%E8%A6%81%E5%A1%9E-DVD-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB/dp/B00005HKWZ
 

RE:判決文、読めば読むほど

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2014年 5月24日(土)22時45分35秒
  この裁判官達が左遷されないことを願うばかりです。

 

判決文、読めば読むほど

 投稿者:無口なオヤジメール  投稿日:2014年 5月24日(土)20時05分41秒
  毎日判決文を読んでいます。格調高く、理性と道理とはこういう事を言うのだとつくづく思います。
①憲法で保障された人格権(人の命)が最優先だとし、この大原則に立って判決を下した。
②多くの例を挙げて、他の技術と全く別の「本質的な危険性」が原発にはあるのだ。
③原発の「安全神話」を、この10年足らずで5回も想定を超える(柏崎は想定の3.8倍)地震が発生した。被告の主張はあまりにも楽観的だ。
④原発を止めると電力の安定供給ができず、貿易赤字になるとの被告の主張について、コスト論と住民の命を天秤にかける議論は「法的に許されない」とし、貿易赤字による国富の喪失より「豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活している」事を奪うことが国富の喪失なのだ。
⑤被告の提出した資料に原告が具体的な反論をしていないことについて、「福島の事故」の事実を見れば原告に挙証責任はない。
・・・・・もし、傍聴席にいたら涙が止まらなかったと思います。
安倍さん!この判決はあなたの「エネルギー基本計画」に真っ向から対峙しているのですよ。
 

判決文、すんばらし-

 投稿者:南野美音  投稿日:2014年 5月24日(土)09時49分3秒
編集済
  良かった判決!
「規制委員会の承認が出れば再稼働する」電力会社の社長のコメントですが、
まるで自身が「法」、暴君は実在ですねえ、
溜まりゆく一方の使用済み燃料棒などをどうするのでしょうか?
拝金主義の行き着く先には(地球そのものの)破滅しかないと思います。
 

判決文、すんばらしー

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2014年 5月22日(木)20時45分0秒
編集済
  電力を確保するためには原発も必要なんじゃない?なんて呑気なことを言っている人こそ、この判決文をしっかりと読んでほしいです。
原発のあり方そのものに対して踏み込んだ内容で、ここまではっきり指摘されたら原発ムラの輩はぐうの音も出ないでしょ。
 

判決文:原告側の努力にも敬意

 投稿者:無口なオヤジメール  投稿日:2014年 5月22日(木)14時59分1秒
  被告側の主張した、原告の挙証責任も明確に退けましたね。原告の皆さんの並々ない努力があったことが分かります。福島第一原発では、頼みの綱だった「アルプス」が相次ぐトラブルで全て稼働停止となりました。今なお命がけで6千人もの労働者が収束のために働いていますが、この方々のためにも有益な判決だったと思います。  

判決文、すんばらしー

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2014年 5月22日(木)02時07分57秒
編集済
  大飯原発3,4号機運転差止請求事件 判決言渡「当裁判所の判断」

おそらく歴史に残ることになる判決文なので紹介します。
歴史に残る、というのは、再審でひっくり返るにしろなんにしろ、という意味です。
いろいろ含蓄深い。
ここに三人の裁判官、樋口英明さん、石田明彦さん、三宅由子さんに敬意を表したい。

http://kmiura.hatenablog.com/entry/2014/05/21/210354

(読むのしんどいけど、読めば読むほどよく考えてはる)



 

RE:無駄遣い

 投稿者:善本メール  投稿日:2014年 5月12日(月)08時22分49秒
編集済
  無駄遣いかは協力する分野によりますね。
中国が日本より遅れている分野、例えば公害対策や低燃費車、ロボット等に協力して中国国民の歓心を得られれば、
300億かけて最新戦闘機3機を買うよりは日本の安全保障に貢献すると思います。
緊張の高まっている今こそ、中国国民に有益な協力を増やすべき時で、
協力削減等、緊張を煽る政策は行うべきではないと感じます。

http://softone.a.la9.jp/

 

無駄遣い

 投稿者:南野美音  投稿日:2014年 5月10日(土)08時45分45秒
編集済
  ネット新聞に

外務省が出している24年版ODA白書をみてみると、
「23年の中国に対する「無償」の資金協力は約1300万ドル、
技術協力は2億8700万ドルの計約3億ドルに上る。
1ドル100円で換算してみると、
300億円にも及ぶ資金が日本から中国に流れていることになる」
・・・とありました。

記事が正しければ、
国内の増税よりも、こんな事は直ちに止めてほしいと感じます。
 

/82