teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/2612 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

東京電力の評価は奈落の底へ

 投稿者:RYU  投稿日:2017年12月27日(水)10時56分58秒
  通報
   東京電力の社会的評価は奈落の底へ沈むほかない事態となりました。
 いくらなんでもこれは酷い、ということが以前にもありましたが、事故の過程とか、処理の過程とか、そういった緊急事態下での混乱を今回は言い訳(あるいは、同情のネタ)にできないので、もう駄目でしょうね。
 新潟県に任せておいてよい事態ではなく、国会か検察が踏み込むべき事態に至ったと思います。

 報道は、例えば、
・「炉心溶融認めず 官邸ではなく当時の東電社長判断/NHK NewsWeb(17/12/26)」
  https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171226/k10011272321000.html
 東京電力が、福島第一原子力発電所の事故のあと、2か月以上メルトダウンいわゆる炉心溶融が起きたことを認めなかったことについて、新潟県と東京電力が合同でつくる検証委員会は26日、当時の清水社長の判断であり、当時の民主党政権の官邸からの指示はなかったとする調査結果を公表しました。
 福島第一原発の事故では、3つの原子炉で核燃料が溶け落ちるメルトダウンいわゆる炉心溶融が起きましたが、東京電力は事故から2か月後まで正式に認めず、東京電力の委員会は去年6月、当時の清水正孝社長が当時の民主党政権の官邸からの指示で“炉心溶融”という言葉を使わないよう指示していたなどとする検証結果をまとめていました。[略]
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/2612 《前のページ | 次のページ》
/2612