新着順:53/2514 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

南スーダン

 投稿者:西村  投稿日:2017年 2月26日(日)08時55分7秒
  通報
  2 国連平和維持隊が活動する地域の属する国及び紛争当事者が当該国連平和維持隊の活動及び当該平和維持隊への我が国の参加に同意していること。

というのがPKO参加五原則のひとつですが、大統領派の政府軍そのものが市場にロケット砲を撃って商品略奪し、民家の屋根や扉をはがして売りさばいているそう。
独立後の内戦(対前副大統領派)では50近くの民族がいて利害が絡む近隣諸国が特定の部族に武器を提供していた。
だから武装勢力には政府軍、前副大統領派、武器を持った住民までいるため、その判断などできないそうで、武装集団から文民を守る駆けつけ警護など非現実的だ、ということだそうです。

そんなのが「国」ですか?PKO参加五原則などとっくに崩れているのです。
 
》記事一覧表示

新着順:53/2514 《前のページ | 次のページ》
/2514