teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:128/2570 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2023年までの収支見通し

 投稿者:西村  投稿日:2016年12月 2日(金)10時07分3秒
  通報
  当地の北海道新聞に「原発会計を問う」というのが3回にわたって連載されました。

3回目は立命館大学の金森絵里教授でした。その記事の欄外に東電が2023年度までの事業計画の収支見通しというのがあって、柏崎刈羽原発の再稼動の有無にかかわらず、その利益に差がないそうです。
再稼動で本当にコストが下がるのかわかりませんが、再稼動しない場合も同じ利益が出るように電気料金の値上げでまかなう計画のようです。おかしいですね。株主の利益ばかりを考えている。本当ならとっくに倒産している企業なのに。
(沖縄に住む人と自家発電でまかなっている人以外は、すべての人が福島の賠償金を電気料金で払わされているのです)
 
 
》記事一覧表示

新着順:128/2570 《前のページ | 次のページ》
/2570