teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:191/2548 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

私の北海道での

 投稿者:西村  投稿日:2016年 6月 2日(木)08時22分9秒
  通報
  実燃費です。
少し古い軽自動車で日産印のPINO(型式DBA-HC24S = スズキCBA-HA24S  4WD 5MT)です。古いので燃費は10・15モードですが、カタログ上は 22.0Km/l で、実燃費は 21.89km/l とほぼ同じです。
(今年、4/27 走行 ほぼ晴れですが少し小雨 総走行距離 491.9Km ガソリン22.47l ただしセルフ給油で口まで満タン→満タンでの計量。国道275号線、国道40号線などの一般道は0-70Km/h、高規格道路使用 愛別⇔丸瀬布 約80Km/h走行、大きな街は旭川市のみであとは小さな町のみ、渋滞はほぼなし、レギュラーガソリン使用)

オイル・オイルエレメント交換(約2500Km毎)など小規模メンテナンスは自分で行っております。交換は新車時からずっと同じタイミングです。タイヤはオートバックスオリジナルの夏タイヤ、アルミホイール。空気圧は指定の約220KPaに自分で測定。全走行距離は少なく約21,000Km。平成21年度車。

面白いことに新車時のときは約20Km/l でしたが、走行するにつれだんだんよくなってきました。このころスズキはどのように測定していたかは知りませんが、燃費にはきわめて満足しております。

なお、国道の法定速度はほとんどが60Km、高規格道路はほとんどが70Km(一部80Km)ですが、道内を走行したことがある人は知っていると思いますが、こちらの人は一般道はせいぜい10Kmオーバーですが、高規格道路では無謀とも思える100Km/hまたはそれ以上で走行しています。高規格道路での事故が絶えません。高規格道路では私はトラックを含むすべての車に追い越されていき、私が追いつく車はありません。
だから北海道の交通死亡事故は毎年、上位なのです…。
 
 
》記事一覧表示

新着順:191/2548 《前のページ | 次のページ》
/2548