teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:214/2548 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

考えは変わりません

 投稿者:西村  投稿日:2016年 4月29日(金)10時18分53秒
  通報
  自然に存在するものは仕方がないですね。あと50億年(動植物が存在できるであろう期間)かけて自然に分裂させればいいのに、わざわざ濃縮して短期間に大量の放射線を排出することなどないのです。
下記の文はhttp://www.sting-wl.com/yagasakikatsuma11.htmlからごく一部の抜粋です。


水にトリチウムが混ざってしまうと化学的性質(化学反応性が)、物理的性質(原子の半径)が同じで、物理的性質の中の原子の重さだけが違うので、トリチウムだけを除去することもできない。だたし莫大な費用をかけて…ガス拡散法やガス遠心分離法などで…トリチウムだけを取り出すことは可能ですけれども。

ほとんど全ての原子力発電所や核燃料再処理工場ではトリチウムの回収を行なっていないため、トリチウムはすべて環境へ放出される。(百島則幸九州大学教授)

2009年度、日本の54基の原子力発電所全体ではどうかと言うとトリチウムを392兆1千億ベクレルという天文学的な量を海に垂れ流しています
 
 
》記事一覧表示

新着順:214/2548 《前のページ | 次のページ》
/2548