teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


疑問・質問はいつでも。

 投稿者:審判部長  投稿日:2015年 3月11日(水)22時49分41秒
返信・引用
  3月8日(日)に「アクシオン福岡」で「4級審判の更新講習会」を行いました。
質問された皆さんは、審判員としてレベルアップを目指す意欲ある方であることをとても感じました。
今年度もFAR(Fukuoka Advance Referee)の講習が開かれますので、是非、ご参加ください。

講習の基礎講座カリキュラム(予定)は、下記のとおりです。
① 講話(委員長、1級審判員、外部講師)
② 2015年競技規則改正点の理解、競技規則講習
③ ビデオ研修
④ プラクティカルトレーニング フィットネストレーニング
⑤ 研修会報告(全国大会・トレセン等)
⑥ 観戦研修(ゲーム分析等)

詳細は、福岡県サッカー協会のHPでご確認ください。
 
 

2014年4月1日より登録システム(KICKOFF)が新しくなります!

 投稿者:審判係長  投稿日:2014年 2月13日(木)20時09分52秒
返信・引用
  詳しくは、日本サッカー協会HP「KICKOFF」でご確認ください。  

Re: オフサイドの解釈

 投稿者:3級レフェリー  投稿日:2014年 2月 4日(火)22時03分35秒
返信・引用
  詳しく説明をして頂き、ありがとうございましたm(__)m
これで自信を持ってレフェリー頑張れます!
 

Re: オフサイドの解釈

 投稿者:審判係長  投稿日:2013年12月17日(火)22時52分57秒
返信・引用
  久々の投稿となりました...

◆「意図的にプレーしたボール」とは...
  ⇒「守備側競技者が、自らボールに対して向かって、プレーして出たボール」をいいます。
   (例)明らかにミスキックをして、オフサイドポジションにいた相手競技者に渡ったボール

◆「意図的なセーブ」とは...
  ⇒「ゴールに向かっているボールを防ぐ」「ゴールを守るためのプレー」をいいます。
   (例)ゴールキーパーがゴールに入りそうなボールをパンチングで防ぐ。
      守備側競技者がスライディングしてゴールを防ぐ。
      ゴール前、競技者が競り合いながらセンタリングやクロスボールを防ぐ。
 

オフサイド

 投稿者:3級レフェリー  投稿日:2013年10月23日(水)23時03分10秒
返信・引用
  “意図的にセーブする”とは、どうゆう事ですか!?

相手選手のセンタリングをGKがパンチングなどで弾いた場合は“意図的にセーブする”ことになるのですか!?
相手選手のロングボールやセンタリングをGKが弾いて、オフサイドポジションにいた攻撃側の選手に渡った場合は、オフサイドは適応されるのですか!?

守備側の(GKでない)選手が足または身体を使ってゴールを守った場合は、“意図的にセーブした”事になるのですが!?そしてその場合は、オフサイドの適応はどうなるのですか!?

『意図的にプレーする』と『意図的にセーブする』の違いや意味が良く分かっていないので、詳しく教えて頂けるとありがたいです。
 

追記

 投稿者:サッカー小僧  投稿日:2013年 9月18日(水)20時38分26秒
返信・引用
  試合途中、1本だけオフサイドを自分は>>>

何本かあったオフサイドで
この1本だけについて色んな声が耳に入った事を書き込みました。
 

アシスタントの課題

 投稿者:サッカー小僧  投稿日:2013年 9月17日(火)07時40分44秒
返信・引用
  JAカップ、決勝トーナメントの準決勝で
アシスタントさせて頂きました。
レフリーともう一人のアシスタントの方と
試合前に確認。
色々な事に丁寧に話して頂き、
とにかく自信もって試合に臨む事が出来ました。
試合途中、1本だけオフサイドを自分は
迷いなく取りました。しかし
他のチームの指導者さんには
『自分なら迷って、上げなかった』と言われました。
保護者の中には『今のは厳しい』との声も聞こえました。でも自分は間違いなくオフサイドと判断した上でオフサイド判断したので不安はなかったです。

試合終了後、やはりレフリーの方から教えて頂いたり今後、どのように自分なりにやって行くか?アドバイス頂きました。貴重な経験をさせて頂いた事と多くの方からの指導、そして審判員として扱って下さった本部、環境に感謝します。
今からは3級審判、いずれは指導者としてのライセンスも取れるように頑張って行こうと思います。
 

正規試合中のPK(訂正)

 投稿者:サッカー観戦者  投稿日:2013年 7月 7日(日)09時05分24秒
返信・引用
  すみませんが、先程の投稿の修正をします。
実際試合をしていた選手(GK)に確認したところ、PKキッカーが蹴ったボールはポストの当たった後、キーパーの体に触れてから再度PKキッカーのところに転がってきたとのことでした。当然、ゴールとなります。
すみませんが、訂正します。
 

正規の試合時間中のPK

 投稿者:サッカー観戦者  投稿日:2013年 7月 7日(日)00時58分23秒
返信・引用
  ジュニアから高校生までサッカー観戦を続けているものです。
いつも勉強になる掲示板と思って時々みていました。
教えて頂きたく、投稿します。

昨日、第28回九州クラブユースU15サッカー選手権大会のR32が、雨の中、福岡フットボールセンターでありました。
筑後地区のチームと大分トリニータの試合で、後半の試合時間中にトリニータがPKを蹴る場面がありました。
蹴ったボールは、GKに触れずにゴールポストにあたり、そのままPKキッカーの足元に戻ってきました。キッカーはワントラップして再シュート、ゴールネットをゆらし、ゴールが認められました・・・
PKを蹴った後、他の競技者がボールに触れるまで、キッカーは再びボールをプレーしないと思っていましたが・・・
審判はアシスタントレフリーも含めてサッカー協会の方がされてありましたので、ルールが変わったのか私の記憶違い(ルールについての)かなと思いましたが、確認のために教えて下さい。

また、今回のような場合(本来ならゴールが認められるはずではなかった)に、観戦者からはレフリーに何か言うことはできませんし、審判を敬っていますのでマナーは守るべきだと思っています。しかし、試合をしている選手や両チームの指導者からレフリーに問うことはできないものなのでしょうか。
試合中にジャッジが修正されることはよいのですが、試合後に修正されたら後味が悪く感じますので・・・
 

Re: 更新完了そして復帰

 投稿者:審判係長  投稿日:2013年 4月15日(月)23時55分8秒
返信・引用
  サッカー小僧さんへ
先日はお久しぶりでしたね。お元気そうだったけど、実は、事故で入院していたとは、全く知らなかったので、大変驚きでした。
入院中の不安、リハビリの痛み、本当に辛かったと思います。
でも、よく頑張りましたね。それだけの大怪我を負いながら復活したのですから、サッカー小僧さんの努力とご家族の暖かい愛情とご尽力の賜物ですね。
今後は、しっかり元の体調に復調され、3級審判員を目指して頑張ってください!応援してますよ。
機会があったら、サッカー小僧さんが審判する時に呼んでくださいね。アドバイスさせていただきます。
では、また会える日を楽しみにしています。
 

レンタル掲示板
/10