teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ヴィトン偽物_ブランド財布(0)(管理人)12/06/19(火)08:49
  2. ガガミラノ時計スーパーコピー(1)(管理人)12/07/09(月)16:08
  3. ブランド偽物_ブランドスーパーコピー激安市場(0)(ブランド偽物_ブランドスーパーコピー激安市場)12/06/13(水)13:27
  4. ブランド偽物_ブランドスーパーコピー激安市場(0)(ブランド偽物_ブランドスーパーコピー激安市場)12/06/13(水)13:18
  5. ブランド激安市場偽物財布コピー、偽物時計コピー【bag26】ブランド激安市場偽物財布コピー、偽物時計コピー【bag26】ブランド激安市場偽物財布コピー、偽物時計コピー【bag26】ブランド激安市場偽物財布コピー、偽物時計コピー【bag26】ブランド激安市場偽物財布コピー、偽物時計コピー【bag26】(0)(ブランド激安市場偽物財布コピー、偽物時計コピー【bag26】)12/06/07(木)07:32
  6. ブランド偽物_ブランドスーパーコピー激安市場『8sjp.com』(23)(管理人)12/09/30(日)12:59
  7. 中日貿易偽物 コピー專門店lv-market.net(0)(管理人)12/06/02(土)11:44
  8. 足あと帳(0)(管理人)12/05/31(木)18:51
スレッド一覧(全8)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: [商] 70条

 投稿者:kwsg  投稿日:2013年 6月24日(月)14時48分36秒
返信・引用
  > 70条は50条や51条との兼ね合いで要注意かと思います。。
> 50条では1項「・・・色彩を変えれば同一の商標であると認められるものを含むものとする」、
> 51条では3項「・・・色彩を変えれば同一の商標であると認められるものを含まないものとする」
> 口述のときに覚えました。


情報ありがとうございます。mmさんも私も小松先生の最終講義を聴き、あとは本試を残すばかりです。またフォローお願いします。

70条の場合、色彩を変えたら非類似のものはもともと含まないと青本にも書いてありますが、「色違いの類似商標で、かつ色彩を変えても類似商標」なんて商標はあるんですかね? ふと頭をよぎったのですが、そんな設定できないか!と思い、それ以上深入りするのを止めました。どうでしょうか?
 
 

Re: [商] 70条

 投稿者:ntm  投稿日:2013年 6月21日(金)12時57分25秒
返信・引用
  > No.181[元記事へ]

> 商標法の70条の趣旨はでないですかね!?
> 色彩を変えれば同一の類似商標。
> 商標権の中核の拡大。

プチ趣旨として、事例の小問で聞かれるかもですね。

70条は50条や51条との兼ね合いで要注意かと思います。。
50条では1項「・・・色彩を変えれば同一の商標であると認められるものを含むものとする」、
51条では3項「・・・色彩を変えれば同一の商標であると認められるものを含まないものとする」
口述のときに覚えました。
 

[商] 70条

 投稿者:kwsg  投稿日:2013年 6月21日(金)06時52分16秒
返信・引用
  商標法の70条の趣旨はでないですかね!?
色彩を変えれば同一の類似商標。
商標権の中核の拡大。
 

Re: [特] HNY: 的中1回目

 投稿者:M  投稿日:2013年 1月11日(金)09時51分11秒
返信・引用
  > No.179[元記事へ]

僕も104条の4について書きました。

青本に29条の3についていくつかのパターンが書いてあったのは
うっすら思い出したのですが、突然だったのでちょっと内容が間違えてしまった?かもしれません。

復習がんばりましょう



> うぉ、条文暗記の記載が... 自分、見てなかった。がーん。
>
> 論文的中答練はじまりました。実用の29条の3が出ましたが、吉田ゼミで聞いてた(準特104条の4)との絡みが気になって、うまく書けませんでした。判決後に、無効審判なんて、準特104条の4の範疇なんだと思ったのですが、考え過ぎですかね? 惨敗です。
 

[特] HNY: 的中1回目

 投稿者:kwsg  投稿日:2013年 1月 7日(月)12時42分56秒
返信・引用
  うぉ、条文暗記の記載が... 自分、見てなかった。がーん。

論文的中答練はじまりました。実用の29条の3が出ましたが、吉田ゼミで聞いてた(準特104条の4)との絡みが気になって、うまく書けませんでした。判決後に、無効審判なんて、準特104条の4の範疇なんだと思ったのですが、考え過ぎですかね? 惨敗です。
 

Re: 条文暗記

 投稿者:MM  投稿日:2012年11月21日(水)08時56分32秒
返信・引用
  > No.177[元記事へ]

ありがとうございます。
夏目さんの経験を聞いて、早めに条文暗記をはじめることにしました~。
6条2項から7項は条文の出だしから忘れやすいです。。。


◎昨日作った語呂
2項→代、3項→材、4項→動、5項、6項→色、7項→透明
ダイ、ザイ、ドウ、ショク、トウメイ

> 6条はかなり手強いです。
> 特に3項や4項はばっちり覚えるのがいいかもしれません。
> 5条もたしか頻出です。短いけど侮れません。
> 頻出の条文を今から覚えて忘れを繰り返すと本番直前はきっとすごく楽です~
 

Re: 条文暗記

 投稿者:ntm  投稿日:2012年11月20日(火)12時57分17秒
返信・引用
  > No.176[元記事へ]

6条はかなり手強いです。
特に3項や4項はばっちり覚えるのがいいかもしれません。
5条もたしか頻出です。短いけど侮れません。
頻出の条文を今から覚えて忘れを繰り返すと本番直前はきっとすごく楽です~
 

条文暗記

 投稿者:MM  投稿日:2012年11月19日(月)22時18分42秒
返信・引用
  今日は意匠の5条と6条に挑戦しました。
6条の3項から7号は結構手ごわいですね。。。
過去問でも「願書の記載は?」というように訊かれているので頑張ってはいるのですが、
なかなか定着しません。。。
忘れてはまた覚えるを何回か繰り返さないとだめですね。
そのためにいまからやっています。。。
 

[商] (3①3)の読み方

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 9月14日(金)07時21分56秒
返信・引用
  「若しくは」「若しくは」がこんがらがったので、調べてみたら昔特許庁が出したQ&Aの中で商標登録を受けられない例が載っていました。参考になればどうぞ。

商品の産地:    「足袋」について「行田」
商品の販売地:    「洋服」について「東京銀座」
商品の品質:     「自動車」について「デラックス」
商品の原材料:    「ブラウス」について「シルク」
商品の効能:     「薬剤」について「万能」
商品の用途:     「靴」について「登山」
商品の数量:     「たまご」について「1ダース」
商品の形状:     「ラジオ」について「ポケット」、
          「自動車」について「自動車と認識させる立体的形状」
商品の包装の形状:  「ワイン」について「通常のビンの形状を表わした図形」
商品の価格:     「ボールペン」について「百円」
商品の生産の方法:  「コーヒー」について「炭焼き」
商品の生産の時期:  「清酒」について「寒造り」
商品の使用の方法:  「薬剤」について「貼薬を人の肩に張りつけている図形」
商品の使用の時期:  「シャツ」について「サマー」
役務の提供の場所:  「自動車による輸送」について「関東一円」
役務の質:      「飲食物の提供」について「高級料理」
役務の提供の用に供する物: 「預金の受入れ」について「自動預金機」
役務の効能:     「入浴施設の提供」について「疲労回復」
役務の用途:     「衣服の貸与」について「婚礼用」
役務の数量:     「パソコンの教授」について「1週間コース」
役務の態様:     「飲食物の提供」について「セルフサービス」
役務の価格:     「テニスの教授」について「週2回5000円」
役務の提供の方法:  「洗濯」について「ドライクリーニング」
役務の提供の時期:  「語学の教授」について「夏休み講座」

なるほどぉ。といってこれが頭に入るかは別問題。
 

Re: [特] 訂正の請求

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 8月24日(金)07時55分58秒
返信・引用
  > No.30[元記事へ]

条文を読み直し、また、これに躓いてます... 土曜日に講師の方に聞いてこようっと。

> 気づき。
> 訂正の請求(134の2)で、一群の請求とすべきところをしなかった違反に関して、(134の2⑨)準用の(131③)違反で補正命令(134の2⑨準用の133①)。
>
> 訂正審判の「経済産業省令で定めるところにより記載したもの」でないということで補正命令。(代々木塾の第7回答練)
>
> [質問]
> (134の2⑨)では、(135)を準用してないんだけど、(134の2①)記載の期間を渡過した請求はどうやって却下するんだろう? 準用する(133①)くらいしかないんだけど... 無効審判としての手続き違反として(133の2②)?(←修正)
>
> (修正:追記分)
> (134の2①)の訂正の請求をしようと思ったんだけど、「渡過」してしまった場合、不適法な請求になると思われます。通常の審判請求なら、(135)で一発Out!! それに対応する訂正の請求の却下する条文がわかりません...
>
>  1. 無効審判の答弁書提出期間内の「手続き」なので(133の2①)不適法な手続き却下 か
>  2. 期間を渡過したのも方式であり、訂正の請求は審判の請求方式(131①)を準用しているのだから、準用する(133①)方式に違反した場合の却下
>
> なのか迷ったわけです。どう思われます?
>
> (133の2①)で却下 → 行政不服法による異議申立て
> (131①)で却下 → 訂正の請求書却下で、(178)の訴え
>
> と結論が変わってくるような気がするのですが、知ってたら教えてください。いつもよく話す先輩との結論は、(133の2①)却下。その後は行政不服法の異議申立てだろうと考えました。さて、どうなんでしょう。
 

[特] 36の2

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 7月13日(金)19時55分32秒
返信・引用
  全然勉強と関係ありません。
今日はじめて外国語書面出願しました。英語は画像を張り込むんですね♪知らなかった。
 

Re: 口述アドヴァンス

 投稿者:kwn  投稿日:2012年 7月10日(火)22時41分50秒
返信・引用
  僕はぼちぼち口述アドを読んでいます。
条文暗記は後回しにしてしまいがちです。。。


> わたしも買いました!
>
> でも、まだ勉強に取りかかれずにいます。
> 今週は友達との約束が3回も。。みんな待っててくれたと思うとついつい。
>
> Ankiは何を入力しようか悩み中です。
> 青本を入力しはじめるときっと完結しないので、吉田先生に覚えるように言われた条文を少しずつ足してゆく感じにしようかしら。。
>
 

Re: 口述アドヴァンス

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 7月10日(火)12時09分28秒
返信・引用
  > No.107[元記事へ]

わたしも買いました!

でも、まだ勉強に取りかかれずにいます。
今週は友達との約束が3回も。。みんな待っててくれたと思うとついつい。

Ankiは何を入力しようか悩み中です。
青本を入力しはじめるときっと完結しないので、吉田先生に覚えるように言われた条文を少しずつ足してゆく感じにしようかしら。。
 

口述アドヴァンス

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 7月 9日(月)19時23分34秒
返信・引用
  とりあえず口述アドヴァンステキストだけでも買ってみました!これで勉強。それと口述用のゼミに行くか?ですね。

長年使ってきた吉田ゼミですかね♪
 

Re: 準備

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 7月 6日(金)09時58分46秒
返信・引用
  > No.103[元記事へ]

わたしは試験の夜にうなされました。
事務所の後輩で去年口述落ちた子(東大出のスーパー頭脳の持ち主です)がいるのですが、彼とふたりで一生懸命本試の問題を解いていて、彼にそんなんじゃダメだと言われた夢でした。
精神的にも辛い時期です。

昨夜の総合ゼミはなかなか有意義でした。
全員が論文受験者なので、口述向けのアドバイスたっぷりでした。
条文暗記に際しては、主語をちゃんと覚えるのがよいそうです。
ちょっとした心がけですね。
 

準備

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 7月 6日(金)06時09分4秒
返信・引用
  口述の準備をしようとは思うものの、未だにあそこ間違えた、ここも!とうなされる毎日です。昨晩も途中で起きちゃいました。平均も低いと思ってやるしかないですよね。

一昨年口述落ちの先輩と話していたとき、
意匠はぴったり覚える、次商標、最後特許の順の正確性だという話を聞きました。意匠は条文数が少ないだけにきっちり覚える必要があると。

なるほどです。また、メールします!
 

Re: 資料作成

 投稿者:kwn  投稿日:2012年 7月 5日(木)22時19分15秒
返信・引用
  > No.100[元記事へ]

>mmrさん、どういった中身を作ってるかだけはここで公開していきますね。

ありがとうございます。
僕もできることがありましたら協力します。

これからもよろしくお願いします。
 

Re: 資料作成

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 7月 5日(木)10時00分11秒
返信・引用
  すごい。
便利そう。ipod touchで使えそうですね。。
ダウンロードしてみます。
しかし、よくご存知ですね。さすがお詳しい。

わたしはずっと禁止していた小説に昨日から読みふけって、アタマが溶けそうです。。
今日から吉田ゼミの総合ゼミです。
無理やり勉強モードに切り替えです。
 

Re: 資料作成

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 7月 4日(水)19時00分55秒
返信・引用
  > No.99[元記事へ]

> 条文ってあんなに覚えないとダメなんですね。。

去年、吉田ゼミの口述をとってた人が、覚えるべき条文を吉田ゼミで教えてもらったということで、その条文を聞いたらまたここに書きますね。僕はあんなには覚えられません。

> ksgさんご提案のアプリって、ipodでも使えるのかしら。

Anki (http://ankisrs.net/) というアプリでどうでしょうか? iPhone (きっとiPod touchも), Android も使えます。mmrさん、どういった中身を作ってるかだけはここで公開していきますね。
 

Re: 資料作成

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 7月 3日(火)21時35分46秒
返信・引用
  > No.98[元記事へ]

わたしは商標で項目落としました。。
項目落ちの悪い癖が治らないままでした。。

条文ってあんなに覚えないとダメなんですね。。
たいへんっっ!!
わたしはiphoneは持っていませんが、
ipodを持っています。通信は無線LANでしています。
ksgさんご提案のアプリって、ipodでも使えるのかしら。
 

Re: 資料作成

 投稿者:kwn  投稿日:2012年 7月 3日(火)07時32分48秒
返信・引用
  > No.97[元記事へ]

おはようございます。
試験お疲れ様でした~。

僕は特許の第一問で痛いミスをしてしまい期待薄です。。。
結果については発表まで考えないことにして、口述の勉強を始めたいと思います。

予備校はまだ何にも考えていないです。
発表までは口述アドバンスをひたすら繰り返そうと思っています。

僕はスマホは持っていないです。
勉強方法はアナログ派です。。。
でも、単語カードなどを使って知識の整理はするかもしれないです。






> おはようございます。模範答案みても悩んで眠れなくなるだけでした。『あー書いとけばよかった』っと。振り返らないことにします。
>
> ところでお二人はスマホをお使いですか?
> 私はiPhoneではないのですがandroidのを持ってます。今は単語帳アプリを入れて暗記の準備(即時実施の意図?)をしようかな?と思っています。
>
> 具体的には下記のブログに書いてある「先人が暗記しようと試みた条文」の単語帳作り。
> http://blog.livedoor.jp/shin_5_ben/lite/archives/4521775.html
> いろんな頂いた資料も単語帳として見れるようにしたいと思ってます。もしアプリが使えるなら共有させてください。3人でブラシュアップすれば良いものが作れる気がします。(「暗記条文にこれも入れようとか」?)
>
> 今後ともよろしくお願いします。
>
> 口述の予備校もまた相談させてください。受かると思えない部分もあり二の足を。ただ、そんなこと考えては次へ行けないのでやるしかないのでしょうが... 一昨年口述落ちて去年合格した先輩と相談してからにさせてください。
 

資料作成

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 7月 3日(火)06時14分35秒
返信・引用
  おはようございます。模範答案みても悩んで眠れなくなるだけでした。『あー書いとけばよかった』っと。振り返らないことにします。

ところでお二人はスマホをお使いですか?
私はiPhoneではないのですがandroidのを持ってます。今は単語帳アプリを入れて暗記の準備(即時実施の意図?)をしようかな?と思っています。

具体的には下記のブログに書いてある「先人が暗記しようと試みた条文」の単語帳作り。
http://blog.livedoor.jp/shin_5_ben/lite/archives/4521775.html
いろんな頂いた資料も単語帳として見れるようにしたいと思ってます。もしアプリが使えるなら共有させてください。3人でブラシュアップすれば良いものが作れる気がします。(「暗記条文にこれも入れようとか」?)

今後ともよろしくお願いします。

口述の予備校もまた相談させてください。受かると思えない部分もあり二の足を。ただ、そんなこと考えては次へ行けないのでやるしかないのでしょうが... 一昨年口述落ちて去年合格した先輩と相談してからにさせてください。
 

Re: お疲れさまです

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 7月 2日(月)21時32分29秒
返信・引用
  > No.95[元記事へ]

昨日はお疲れさまでした。
最後の拒絶理由通知後の誤訳訂正書、出ましたね。
答案書きながら、川杉さんのことを思いました。
そして、三森さんメール読んでくれてたかなって。
あのSOSのおかげだと思いました。

わたしは特許庁の論点はちらっと同僚のPCで見ただけで、
予備校の解答も見ていません。こわくて見れません。。
吉田先生のいうとおり、採点委員に委ねられたと思うことにしました。

口述の勉強はじめましょう。おふたりがよろしければ、掲示板も続けましょうね。。

ところで、早速ですが、口述ゼミはどこの予備校を受講しますか?
わたしは、まずは、吉田ゼミの総合ゼミを受けて基本的な知識を再インプットしつつ、
口述も吉田ゼミにしようなあと思っています。
でも、他の予備校は、tacのファイナルチェックみたいなツールがきっと整備されているだろうから、
少し迷っています。
どうされますか?



 

お疲れさまです

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 7月 2日(月)20時27分55秒
返信・引用
  特許庁の講評に沈み、TACの商標の模範答案に少し救われ、TACの特許のにはまた撃沈してるところです。次に進めない気もしますが、一区切りついたのでここでお礼を。今までお二人にはいろいろ助けてもらいありがとうございました!

ダメでもいつかのときのために口述勉強はしてみたいと思ってます。もしよければ今後ともよろしくお願いします。
 

Re: [商] 更新時の無審査

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 6月27日(水)10時36分3秒
返信・引用
  > No.92[元記事へ]

気づきませんでした~
青本みたら、そこだけマーカーがない!!完璧に読み飛ばしてましたっ!!
ありがとうございます~

> 更新時に無審査になったことで重要となった関連条文。
> (50) 不使用取消審判
> (46①5) 後発無効理由
> [青本] 更新登録の無効審判制度(旧四八条)も廃止したことに伴う代替措置として設けられたものである。
>
> 不使用のは覚えていたのですが、後発無効もその意味がこめられていたのは気づいていませんでした。
 

Re: [商]でるかも趣旨

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 6月27日(水)10時23分10秒
返信・引用
  > No.91[元記事へ]

なるほど。ありがとうございます。
気になって、アイビーシーの口述過去問集を調べたら、たしかにその点が聞かれていました。
あと、口述では、8条について、登録査定になった出願に先願の地位が残るか否かも問われていました。
答えは、「先願の地位は残る、何故なら、後願先登録を無効にできないから」です。

> 8①のことで趣旨というか、4条1項11号と8条①(後願先登録)の関係のことだと思います。4条1項11号は拒絶理由だけだけど、8①は無効理由だけの説明のあたりです。
>

> > 遅くなりましたが、小松先生のでるかも趣旨です。
> > 3  8  13の2  24の2  26  33の2  37-1号 43の2  64  68の32
> > 最後の見直しのときに、少し意識してみてください。
> >
> > しかし、意匠と違ってどれもピンと来ません。
> > たとえば、8条の趣旨って何ですかね。。
> > 特許法との比較でいうなら、協議不成立の場合にくじなのは何故か?とかですかね。
> >
> > ライブで受けたmmrさん、小松先生は何かコメントされてましたか?
> >
> > ちなみに、本試で出るかも予想は>>>
> > 第1シード
> > 4①10,15,19&50,51
> > 3①3,6 & 4①16
> > 防護(口述で2日連続で出たから)
> >
> > 第2シード
> > 24の2 & 52の2
> > シェトア
> > 26
> > 32
> >
> > 第3シード
> > 5の2
> > 小売り等
> > 地域団体
> > マドプロ (68の9~31, 32~)
> >
> > だそうです。
 

[商] 更新時の無審査

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 6月27日(水)08時50分59秒
返信・引用
  更新時に無審査になったことで重要となった関連条文。
(50) 不使用取消審判
(46①5) 後発無効理由
[青本] 更新登録の無効審判制度(旧四八条)も廃止したことに伴う代替措置として設けられたものである。

不使用のは覚えていたのですが、後発無効もその意味がこめられていたのは気づいていませんでした。
 

Re: [商]でるかも趣旨

 投稿者:kwn  投稿日:2012年 6月26日(火)22時53分16秒
返信・引用
  > No.90[元記事へ]

8①のことで趣旨というか、4条1項11号と8条①(後願先登録)の関係のことだと思います。4条1項11号は拒絶理由だけだけど、8①は無効理由だけの説明のあたりです。








> 遅くなりましたが、小松先生のでるかも趣旨です。
> 3  8  13の2  24の2  26  33の2  37-1号 43の2  64  68の32
> 最後の見直しのときに、少し意識してみてください。
>
> しかし、意匠と違ってどれもピンと来ません。
> たとえば、8条の趣旨って何ですかね。。
> 特許法との比較でいうなら、協議不成立の場合にくじなのは何故か?とかですかね。
>
> ライブで受けたmmrさん、小松先生は何かコメントされてましたか?
>
> ちなみに、本試で出るかも予想は>>>
> 第1シード
> 4①10,15,19&50,51
> 3①3,6 & 4①16
> 防護(口述で2日連続で出たから)
>
> 第2シード
> 24の2 & 52の2
> シェトア
> 26
> 32
>
> 第3シード
> 5の2
> 小売り等
> 地域団体
> マドプロ (68の9~31, 32~)
>
> だそうです。
 

[商]でるかも趣旨

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 6月25日(月)23時00分29秒
返信・引用
  遅くなりましたが、小松先生のでるかも趣旨です。
3  8  13の2  24の2  26  33の2  37-1号 43の2  64  68の32
最後の見直しのときに、少し意識してみてください。

しかし、意匠と違ってどれもピンと来ません。
たとえば、8条の趣旨って何ですかね。。
特許法との比較でいうなら、協議不成立の場合にくじなのは何故か?とかですかね。

ライブで受けたmmrさん、小松先生は何かコメントされてましたか?

ちなみに、本試で出るかも予想は>>>
第1シード
4①10,15,19&50,51
3①3,6 & 4①16
防護(口述で2日連続で出たから)

第2シード
24の2 & 52の2
シェトア
26
32

第3シード
5の2
小売り等
地域団体
マドプロ (68の9~31, 32~)

だそうです。
 

Re: [特実]先願の地位

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 6月25日(月)12時04分32秒
返信・引用
  > 実用では、7④と⑤に分けて記載されているのですね~。

なるほど~♪気づいてませんでした。きっと、短答を受けるときも気づいてなかった。条文の理解がまだまだです。orz...
 

[特実]先願の地位

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 6月25日(月)10時58分17秒
返信・引用
  放棄、取下、却下、拒絶査定又は審決による先願の地位喪失ですが、
特許法では39⑤にまとめて記載されているのに、
実用では、7④と⑤に分けて記載されているのですね~。
実用は無審査登録主義なので、拒絶査定又は審決はないから分けてるんですね~。

 

[特・意] 出願人同一

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 6月25日(月)07時18分9秒
返信・引用 編集済
  資料の読み返しでの気づきです。

出願人同一のタイミング
(特許29の2) 後の出願時
(意匠3の2)  査定時
(意匠10)  査定時+設定登録時←審査基準73.1

意味的には、意匠の(3の2)も設定登録時にも同一が必要ですかね。調べるのはもうやめますが...

(3の2)の趣旨は過去問で聞かれているので出ないでしょうけど、①権利の錯綜が生じないとか、②一定程度の出願の期限を設けてる という出願人同一がらみはどうでしょうかねぇ~。一応、気づきに記載しときます。

あと1週間となりましたね!!
 

[特] 49条1号

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 6月24日(日)21時35分50秒
返信・引用
  あまり試験に関係ありません。ぼーっと読んでて気づいただけです。

http://www.jpo.go.jp/shiryou/kijun/kijun2/pdf/handbook_shinsa/63.pdf

17条2項の外国語書面の補正も49条1号違反なんですかね。(出ませんね)
 

Re: [特など] 通常実施権

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 6月23日(土)12時01分50秒
返信・引用
  > No.83[元記事へ]

先日アップした資料の元の本に気になる記載がありました。


特許権者等が第三者に承継された後の通常実施権の取り扱いは当事者間の協議に依る。
(=ライセンス契約内容の承継が法令上当然に認められるわけではない。)
→争いがあれば裁判所で判断
理由:ライセンス契約の内容は多種多様であり、特許権等が譲渡された際の契約継続の枠組みをひとつにすれば却って混乱。


つまり、旧特許権者との間のライセンス契約が新特許権者に承継されるわけではない、ということです。
すみません。間違っていました。対抗できるというだけなんでしょうかね。

上記記載の根拠はわかりませんが、
「特許制度に関する法制的な課題について」特許庁HP,2011.7.29.版をみると、
下記のような記載があります。


(2)通常実施権を第三者に対抗できる場合のライセンス契約の承継について
ライセンス契約においては、通常実施権の許諾の合意そのもののみならず、ライ
センス料の支払い、技術情報やノウハウの提供等、様々な債権・債務に関する合意
がなされている。また、包括ライセンス契約や、クロス・ライセンス契約等、多種
多様な契約形態が見られる。 そのため、通常実施権が特許権の譲受人(第三者)
に対抗可能な場合に、通常実施権者と特許権の譲渡人との間のライセンス契約関係
が通常実施権者と特許権の譲受人(第三者)との間に承継されるか否かについては、
個々の事案に応じて判断されることが望ましいと考えられる。
以上を踏まえ、現行法と同様、特許法では特段の規定を設けないことが適当であ
る。
 

Re: [特] 184の4第4項

 投稿者:mmr  投稿日:2012年 6月22日(金)23時06分0秒
返信・引用
  > No.82[元記事へ]

僕の予想ですけど、特許管理人の選任届けのことを考えずに、とりあえず正当理由の規定を作ったような気がします。
でももしそうだとしたらあまりにもずさんですよね。
たくさん専門家がいるはずなのに。。。



> > 正当理由は不責事由よりは厳しくなく、①期間管理ソフトにバグがあったため提出が遅れた場合②担当者が入院していて不在だったため提出が遅れた場合
> > だったような。。。
>
> この①②の条件でも、国内書面提出期間内に国内書面は提出し、かつ国内処理基準時から3月以内に特許管理人の選任届けしなければ取り下げ擬制ですよね。その二つの期限管理ができているのに翻訳文提出がずいぶん遅れるのは実質少ないかなぁ~っと、実務で国内書面を提出したりしているので思ってしまいました(笑)。1年でなくて6月で十分じゃねぇ?って感じ。ただ法律にたてついてもダメですね。mmrさんの①②覚えておきます。ありがとうございま~す!
 

Re: [特など] 通常実施権

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 6月22日(金)06時24分18秒
返信・引用
  > 必要みたいですよ。
> 根拠が見つかりました。

ありがとうございます!通常実施権者の不作為請求権だけでなくその地位も当然に対抗するということですね。スッキリです。
 

Re: [特] 184の4第4項

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 6月22日(金)06時05分22秒
返信・引用
  > 正当理由は不責事由よりは厳しくなく、①期間管理ソフトにバグがあったため提出が遅れた場合②担当者が入院していて不在だったため提出が遅れた場合
> だったような。。。

この①②の条件でも、国内書面提出期間内に国内書面は提出し、かつ国内処理基準時から3月以内に特許管理人の選任届けしなければ取り下げ擬制ですよね。その二つの期限管理ができているのに翻訳文提出がずいぶん遅れるのは実質少ないかなぁ~っと、実務で国内書面を提出したりしているので思ってしまいました(笑)。1年でなくて6月で十分じゃねぇ?って感じ。ただ法律にたてついてもダメですね。mmrさんの①②覚えておきます。ありがとうございま~す!
 

Re: [特など] 通常実施権

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 6月21日(木)23時34分18秒
返信・引用
  > No.77[元記事へ]

> 新しい特許の転得者は、特許権を放棄(97)するときその通常実施権者の承認を必要としますか?

必要みたいですよ。
根拠が見つかりました。

Google Dcumentに資料をアップしました。
出典は「逐条解説丸わかり! 知的財産権四法の要点」(法学書院)です。
以前話題になった、請求項ごとの確定に関する資料もありましたので、一緒にアップしました。
 

Re: [特] 184の4第4項

 投稿者:mmr  投稿日:2012年 6月21日(木)21時49分29秒
返信・引用
  > No.79[元記事へ]

正当理由は不責事由よりは厳しくなく、①期間管理ソフトにバグがあったため提出が遅れた場合②担当者が入院していて不在だったため提出が遅れた場合
だったような。。。
ほかにも理由はあると思います。



> 今さらなんですが、気づき。
>
> (184の4④)の正当理由があれば、1年以内に翻訳文を出せるという規定ですけど、国内書面提出期間経過後3月以内に特許管理人の選任(8)しないと取り下げになってしまうんですね(184の11③)。その特許管理人によらなければ(184の4④)はできないんですね。
>
> 単純に「忘れてる」という理由以外、1年も何をしたら正当理由があるんだろ?
 

[特] 184の4第4項

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 6月21日(木)21時35分20秒
返信・引用
  今さらなんですが、気づき。

(184の4④)の正当理由があれば、1年以内に翻訳文を出せるという規定ですけど、国内書面提出期間経過後3月以内に特許管理人の選任(8)しないと取り下げになってしまうんですね(184の11③)。その特許管理人によらなければ(184の4④)はできないんですね。

単純に「忘れてる」という理由以外、1年も何をしたら正当理由があるんだろ?
 

Re: [意]3条1項

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 6月21日(木)21時31分12秒
返信・引用
  > No.75[元記事へ]

ありがとうございます。
なるほどです。
3の2の類否判断も同じですね。

> > でも、逆にCが公知で、Aを出願した場合には、CからAのコーヒーわんが認定できますよね。
> > ということは、物品非類似でも新規性なしですよね。
>
> これって、公知意匠は、Cから、「コーヒーわん」の物品も認定できるって話だったと思います。「自転車」から部品の物品の「自転車ハンドル」が認定できるように。
>
> なので正確にはCが公知になったことで、その構成物品の「コーヒーわん」が公知になり、その物品「コーヒーわん」とAが物品同一の(3①)違反だと思います。Cとは、直接的に対比していないと思います。 ってな理解でどうでしょう?
 

Re: [特など] 通常実施権

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 6月21日(木)21時16分38秒
返信・引用 編集済
  > No.76[元記事へ]

>
> 改正で、例えば(78)の通常実施権を有する人は、新しい特許の転得者に対抗できるけど、その人は、転得者に対しての(78)の通常実施権者なんでしょうか?

そうだと思います。
転得者に対しての債権的権利、すなわち、転得者から権利行使をされない権利ではないかと。

>
> 新しい特許の転得者は、特許権を放棄(97)するときその通常実施権者の承認を必要としますか?

難しいですね。。根拠はありませんが、たぶん必要だと。
実際には、通常実施権の登録制度が無くなったので、通常実施権者全員の承認を得ているかどうか特許庁は把握できず、実効性がないように思いますが。でも、改正前にも97条は「登録した通常実施権」の承諾を要するとは記載されていませんでしたから、登録していない通常実施権者の許諾を得たかどうか特許庁が把握することは元々できませんでしたよね(これは吉田先生が青本条文ゼミで言っていたような記憶がかすかに。。)。。
>
> 不必要な気もするけど、この承諾が不要となると、特許権に裁定が、請求された場合、通常実施権者の意見陳述(84の2)の権利も無さそうな気がするので府に落ちません。

意見陳述は、たしか、従来なら登録した通常実施権者に裁定の副本を送達して答弁書提出機会を与えていたのに、登録制度がなくなったから送達できなくなったんですよね。
でも、自発的に意見陳述はできる。

今回の改正は総じて、登録した通常実施権者にしかなかった権利を、全ての通常実施権者に平等に与え、かつ、登録制度が無くなることによる代替措置を担保したものであるように思いますが。

余計、混乱したかも!?

難しすぎますです。
 

[特など] 通常実施権

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 6月21日(木)20時22分0秒
返信・引用
  僕もSOS。

改正で、例えば(78)の通常実施権を有する人は、新しい特許の転得者に対抗できるけど、その人は、転得者に対しての(78)の通常実施権者なんでしょうか?

新しい特許の転得者は、特許権を放棄(97)するときその通常実施権者の承認を必要としますか?

不必要な気もするけど、この承諾が不要となると、特許権に裁定が、請求された場合、通常実施権者の意見陳述(84の2)の権利も無さそうな気がするので府に落ちません。

その通常実施権者は、無効審判の補助参加のできる利害関係者なの?も不明です。

こんがらがりました!
 

Re: [意]3条1項

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 6月21日(木)19時00分2秒
返信・引用
  > でも、逆にCが公知で、Aを出願した場合には、CからAのコーヒーわんが認定できますよね。
> ということは、物品非類似でも新規性なしですよね。

これって、公知意匠は、Cから、「コーヒーわん」の物品も認定できるって話だったと思います。「自転車」から部品の物品の「自転車ハンドル」が認定できるように。

なので正確にはCが公知になったことで、その構成物品の「コーヒーわん」が公知になり、その物品「コーヒーわん」とAが物品同一の(3①)違反だと思います。Cとは、直接的に対比していないと思います。 ってな理解でどうでしょう?
 

[意]3条1項

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 6月21日(木)10時44分47秒
返信・引用 編集済
  SOSです!
教えてください。

吉田ゼミ第Ⅱ期第2回の答練を復習していて、3条1項の認定で混乱してきました。
物品非類似⇒新規性ありとすぐ結論づけられるのでしょうか?

意匠A「コーヒーわん」が販売により公知となった後に、組物の意匠C「一組のコーヒーセット」を出願して意匠登録を受けることができるかという問題です(問題2(1))。
一組のコーヒーセットは、コーヒーわんと受け皿、コーヒーポット、ミルクピッチャー、砂糖入れです。

コーヒーわんの本体の形状と持ち手部分の形状はAとCとで同一です。
一組のコーヒーセットには、斬新なトラの絵が共通して描かれています。

解答では、AとCは物品非類似なので新規性が否定されないとしています。

でも、逆にCが公知で、Aを出願した場合には、CからAのコーヒーわんが認定できますよね。
ということは、物品非類似でも新規性なしですよね。
自転車から自転車ハンドルが認定できることと同じですよね。

どう捉えればよいでしょうか。

 

Re: [意]出るかも趣旨①

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 6月21日(木)10時21分20秒
返信・引用
  > No.72[元記事へ]

吉田ゼミのレジュメも同じように書いていました。
審査基準をもとに作っているんですね!

> > tacのfinal checkで、小松先生から、出るかも趣旨の話がありました。
> (略)
> > 7条、8条、47条、29の2、17の3、類似範囲を設けた理由、補正の趣旨、だそうです。
>
> ここの7条の趣旨は、青本よりどちらかというと審査基準なんですかね? そう言えば、代々木塾の答練で出ました。
> [青本]
> 意匠登録出願は意匠ごとにしなければならないことについて規定したものである。当然のことのようであるが、一つの図面に多くの意匠を記載して出願する場合があるので、それを防ぐため注意的に規定した。
>
> [審査基準] 51.1
> 意匠法第7条は、設定する権利内容の明確化という観点から定められ、一つの意匠について排他的独占権である意匠権を一つ発生させることにより、権利の安定性を確保し、無用な紛争を防止するためにとられた手続上の便宜及び権利設定後の権利侵害紛争等における便宜を考慮したものである。
> また、意匠法第6条で願書に記載する旨規定している「意匠に係る物品」の欄の記載を意匠登録出願人の自由にまかせて、例えば、「陶器」という記載を認めたのでは、「花瓶」と記載した場合に比べて、その用途及び機能において非常に広汎な意匠について意匠登録出願を認めたものと同一の結果を生ずる。
 

Re: [意]出るかも趣旨①

 投稿者:kwsg  投稿日:2012年 6月21日(木)08時19分36秒
返信・引用
  > tacのfinal checkで、小松先生から、出るかも趣旨の話がありました。
(略)
> 7条、8条、47条、29の2、17の3、類似範囲を設けた理由、補正の趣旨、だそうです。

ここの7条の趣旨は、青本よりどちらかというと審査基準なんですかね? そう言えば、代々木塾の答練で出ました。
[青本]
意匠登録出願は意匠ごとにしなければならないことについて規定したものである。当然のことのようであるが、一つの図面に多くの意匠を記載して出願する場合があるので、それを防ぐため注意的に規定した。

[審査基準] 51.1
意匠法第7条は、設定する権利内容の明確化という観点から定められ、一つの意匠について排他的独占権である意匠権を一つ発生させることにより、権利の安定性を確保し、無用な紛争を防止するためにとられた手続上の便宜及び権利設定後の権利侵害紛争等における便宜を考慮したものである。
また、意匠法第6条で願書に記載する旨規定している「意匠に係る物品」の欄の記載を意匠登録出願人の自由にまかせて、例えば、「陶器」という記載を認めたのでは、「花瓶」と記載した場合に比べて、その用途及び機能において非常に広汎な意匠について意匠登録出願を認めたものと同一の結果を生ずる。
 

Re: [意] 部分意匠(2②)

 投稿者:kwn  投稿日:2012年 6月19日(火)23時21分31秒
返信・引用
  > No.70[元記事へ]

正しいかは分かりませんが、従来、部分意匠(2条1項かっこ書)として保護されていた画面デザインを明示的に規定するために2条2項が追加され、その後、審査基準で2条1項の画面デザインが追加された経緯でしょうか?
なんか、順番が複雑ですね。。。




> mmrさんのおっしゃるとおり、従来から保護されていた2条1項の画面デザイン(対象が少し拡張されたみたいですが)が新たに追加されています。
> そして、2条2項の画面デザインに関して従来からあった記載に、
> 2条1項の画面デザインの説明が入り込んでいます。
> 改定後の審査基準は、読みずらいですね。
>
>
>
> > 言葉足らず?ですみませんでした。。。
> >
> > (ここに資料がないので正確ではないですが)
> >
> > 去年、意匠の審査基準が大幅に変わりましたよね?
> > 以前の審査基準には2条2項の画面デザインは書いてありましたけれど、
> > 2条1項の画面デザインは書いてなかった記憶があります。
> >
> > 2条1項の画面デザインの要件は
> > ①物品性
> > ②物品の機能を果たすために必要な表示をする画面
> > ③当該物品にあらかじめ記録されている画面
> >
> > とか、こんな感じですよね。
> >
> > 2条2項の導入前に保護されていた画面デザインの具体例は
> > ①物品の成立に不可欠な画面(置き時計の時刻表示部分)
> > ②初期画面(携帯の初期画面)
> >
> > とか、こんな感じでしたよね。
> >
> > 2条1項の画面デザインが改正前の具体例の①になんか似ているな~と思いました。
> >
> >
> > (※僕が記入したところは僕の記憶で正確ではないので、審査基準を確認してください)
> >
> >
> >
> >
> >
> >
> > > > 当たり前といえば、当たり前のことですよね。
> > > > 当該物品と一体として用いられる物品は、意匠に係る物品でないのですから。。。
> > >
> > >  そうなんですよ。繋がれる液晶ディスプレイが40インチと17インチで変わったら「非類似」と言われたら洒落になりませんからね!! ただ、ここは短答の範囲かな。論文ではこんなところはでないか。
> > >
> > >
> > > [審査基準]
> > > 74.4 画像を含む意匠の意匠登録出願に係る意匠の認定
> > > (1)意匠に係る物品
> > > (2)「画像」の用途及び機能
> > > (3)「画像を含む意匠」の形態
> > >
> > >  でももう一回掘り起こして... 74.4の画像の部分意匠の認定を見たのですが、認定では、最初から「位置、大きさ、範囲」が抜けてますね。(2①)の画面デザインだと位置、大きさ、範囲も影響すると思ってたのですが... 奥が深い。
> > >
> > >
> > > > 2条1項の画面デザインは、新しく追加されたんですよね??
> > > > でも、なんか改正前にもともとあった画面デザインみたいですよね。
> > >
> > >  ん? どういうことですか? もし思い出されたら教えてください!!
> > > # 思い出せない場合、調べないでください。mmrさんの時間がもったいないので。
 

Re: [意] 部分意匠(2②)

 投稿者:bluestone  投稿日:2012年 6月19日(火)14時13分5秒
返信・引用
  > No.69[元記事へ]

mmrさんのおっしゃるとおり、従来から保護されていた2条1項の画面デザイン(対象が少し拡張されたみたいですが)が新たに追加されています。
そして、2条2項の画面デザインに関して従来からあった記載に、
2条1項の画面デザインの説明が入り込んでいます。
改定後の審査基準は、読みずらいですね。



> 言葉足らず?ですみませんでした。。。
>
> (ここに資料がないので正確ではないですが)
>
> 去年、意匠の審査基準が大幅に変わりましたよね?
> 以前の審査基準には2条2項の画面デザインは書いてありましたけれど、
> 2条1項の画面デザインは書いてなかった記憶があります。
>
> 2条1項の画面デザインの要件は
> ①物品性
> ②物品の機能を果たすために必要な表示をする画面
> ③当該物品にあらかじめ記録されている画面
>
> とか、こんな感じですよね。
>
> 2条2項の導入前に保護されていた画面デザインの具体例は
> ①物品の成立に不可欠な画面(置き時計の時刻表示部分)
> ②初期画面(携帯の初期画面)
>
> とか、こんな感じでしたよね。
>
> 2条1項の画面デザインが改正前の具体例の①になんか似ているな~と思いました。
>
>
> (※僕が記入したところは僕の記憶で正確ではないので、審査基準を確認してください)
>
>
>
>
>
>
> > > 当たり前といえば、当たり前のことですよね。
> > > 当該物品と一体として用いられる物品は、意匠に係る物品でないのですから。。。
> >
> >  そうなんですよ。繋がれる液晶ディスプレイが40インチと17インチで変わったら「非類似」と言われたら洒落になりませんからね!! ただ、ここは短答の範囲かな。論文ではこんなところはでないか。
> >
> >
> > [審査基準]
> > 74.4 画像を含む意匠の意匠登録出願に係る意匠の認定
> > (1)意匠に係る物品
> > (2)「画像」の用途及び機能
> > (3)「画像を含む意匠」の形態
> >
> >  でももう一回掘り起こして... 74.4の画像の部分意匠の認定を見たのですが、認定では、最初から「位置、大きさ、範囲」が抜けてますね。(2①)の画面デザインだと位置、大きさ、範囲も影響すると思ってたのですが... 奥が深い。
> >
> >
> > > 2条1項の画面デザインは、新しく追加されたんですよね??
> > > でも、なんか改正前にもともとあった画面デザインみたいですよね。
> >
> >  ん? どういうことですか? もし思い出されたら教えてください!!
> > # 思い出せない場合、調べないでください。mmrさんの時間がもったいないので。
 

Re: [意] 部分意匠(2②)

 投稿者:mmr  投稿日:2012年 6月19日(火)09時40分51秒
返信・引用
  > No.67[元記事へ]

言葉足らず?ですみませんでした。。。

(ここに資料がないので正確ではないですが)

去年、意匠の審査基準が大幅に変わりましたよね?
以前の審査基準には2条2項の画面デザインは書いてありましたけれど、
2条1項の画面デザインは書いてなかった記憶があります。

2条1項の画面デザインの要件は
①物品性
②物品の機能を果たすために必要な表示をする画面
③当該物品にあらかじめ記録されている画面

とか、こんな感じですよね。

2条2項の導入前に保護されていた画面デザインの具体例は
①物品の成立に不可欠な画面(置き時計の時刻表示部分)
②初期画面(携帯の初期画面)

とか、こんな感じでしたよね。

2条1項の画面デザインが改正前の具体例の①になんか似ているな~と思いました。


(※僕が記入したところは僕の記憶で正確ではないので、審査基準を確認してください)






> > 当たり前といえば、当たり前のことですよね。
> > 当該物品と一体として用いられる物品は、意匠に係る物品でないのですから。。。
>
>  そうなんですよ。繋がれる液晶ディスプレイが40インチと17インチで変わったら「非類似」と言われたら洒落になりませんからね!! ただ、ここは短答の範囲かな。論文ではこんなところはでないか。
>
>
> [審査基準]
> 74.4 画像を含む意匠の意匠登録出願に係る意匠の認定
> (1)意匠に係る物品
> (2)「画像」の用途及び機能
> (3)「画像を含む意匠」の形態
>
>  でももう一回掘り起こして... 74.4の画像の部分意匠の認定を見たのですが、認定では、最初から「位置、大きさ、範囲」が抜けてますね。(2①)の画面デザインだと位置、大きさ、範囲も影響すると思ってたのですが... 奥が深い。
>
>
> > 2条1項の画面デザインは、新しく追加されたんですよね??
> > でも、なんか改正前にもともとあった画面デザインみたいですよね。
>
>  ん? どういうことですか? もし思い出されたら教えてください!!
> # 思い出せない場合、調べないでください。mmrさんの時間がもったいないので。
 

レンタル掲示板
/3