teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:賢竜  投稿日:2011年 3月 8日(火)19時37分9秒
返信・引用
  【世界に棲む竜たち③】

・業炎竜アグニアグラ(雄)
火山窟の何処かに居るという噂だが実体を見たものは神竜王のみ。賢竜とは相性問題があり、彼が予知で幾ら姿を映そうとも炎に包まれているだけで全体像を見ることが出来ないようだ。力に特化しており自らを攻撃対象に、そして自らを防御対象にする自滅タイプ。
姿は炎に包まれていて炎自体が竜の形をとっている。細長い口には牙が2本、ガーゴイル(ウィキペディア参照)の3倍の大きさと思っていい。尾が身体の半分ほど長く、翼は羽ばたくたびに火の雨を降らすほど。普段は寡黙だが一度喋らすと滅法口が悪い。
業炎竜アグニアグラは登録所記入なし。NPC扱いですが出現率は極端に低いです。
能力詳細:『火ノ刃』…敵味方問わず火属性の守カウンター発動(攻撃当たれば勝手に火の刃が反撃に襲い掛かる)
 
 

(無題)

 投稿者:賢竜  投稿日:2011年 3月 7日(月)13時25分25秒
返信・引用
  【世界に棲む竜たち②】

・剣竜エルオーン(雄)
剣山に棲む大人しい剣竜。姿を景色と同化させているので姿を現す事がほぼ無い。姿の特徴として、2足歩行する竜。翼は身体に似合わず小さい故に飛べない。目は退化してしまっているので相手と話す時は相手の雰囲気や匂い、気配などを察して応じる。そのため感や鼻や耳が非常に発達していて小さな音でもそれが何の音かハッキリ見分けがつく程。
全体的に丸く頭上から尾の上部までゴツゴツした小石と砂の混じった皮膚。背中には無数の剣がアンバランスに突き出ている。手はこれまた身体に似合わず細く小さい。足は身体を支えるため太くしっかりしている。
世界に棲む竜の中で一番若く、景色と同化しているので引っ込み思案なところがあるが話してみると意外にマイペースで口調が鉛のようにゆっくりである。
「そーなんだー。がんばってーねー。」等、子供っぽさが滲み出ている。
剣竜エルオーンは登録所記入なし。アルケミック同様NPC扱いです。



・深海竜カプリセルド(雌)
湖を棲家としている深海竜カプリセルド。湖と言ってもその名の如く深海に棲息しているので滅多な事では姿を現さない神経質さを持つ。他の竜とは違いハキハキと物を言うイエスノータイプで自分良ければ全て良しみたいな感性がある。人間嫌いだが内心は他の誰よりも人間に気を遣う少々ツンデレな部分も。剣竜とは相性が悪く、出会えばすぐ喧嘩腰となる。
姿はまさに容姿端麗で身体全体が細く、竜宮の使い(ウィキペディア参照)の様。しなやかな身体は水中で右に出るものはいない。
深海竜カプリセルドは登録所記載無し。アルケミック同様NPC扱いです。
能力詳細:『水の加護』…味方全体に水の膜で包み1度だけ敵の攻撃を防御する。 
 

(無題)

 投稿者:賢竜  投稿日:2011年 3月 7日(月)12時18分41秒
返信・引用
  【世界に棲む竜たち①】

・神竜王アルケミック
新世界の頂点に立つ竜と言っても過言ではない程、凄まじい力と能力を備えた神竜。お気に入りの場所は山岳と広々とした蒼空。山岳では羽休めと新世界全土の見回りの為に、蒼空はほぼ暇潰しと見回りの為。長い刻(とき)を生きてきた為、100年前に起きた邪神竜との戦いには己も参加した程。その100年前の時、先代の神竜から竜王を授かり今に至る。
生と死を司る竜として、能力も他の属性竜とは半端なき力を持っている。
賢竜とは幼馴染感覚で動けない彼の元へ行って世間話をしている。主な世間話は新世界事情と邪悪な影と人間が主。人間の話になると笑い声が止まらなくなり、それがイナバ村の人間たちにとって「悪霊」と謳われてしまうことも多々あると言われている。
アルケミック詳細は登録所記載済み。能力記載が登録所にないので此方で紹介する。
・『未練なき現世(うつしよ)』…生ある者に絶対的な死を与えるが成功率はたったの1割。
・『聖者(せいじゃ)の守護(まもりご)』…上空にオーロラカーテンを降らせ、場に居る敵にパラメーター半減フィールドを展開。(これによって敵能力を半減させます)
・『新世界(しんせかい)』…完無属性攻撃。全敵に対する攻撃はランダムなので5%回避可能。


・賢竜フォレスト
新世界の智と呼ばれる賢竜。神竜王よりちょっと長寿。彼とは長年の付き合いで話仲間でもある。100年前の邪神竜出現を予知したのは他ならぬ賢竜で、人間の中で才能のある人間を収集し、属性竜と契約を交わすように指示を出したのも賢竜である。
賢竜の甲斐あって『ドラグナータリス』、人間と竜が共に協力し合うことが世界を救う鍵と記した。
普段樹海の奥でどっしりと佇んでおり自ら動くことが出来ないので何時も暇している。時々神竜王が訪ねてきてくれることが唯一の暇潰しで、彼といつまでも話していたいので話に区切りを付けたがらない。
今回の邪神竜復活を予知したのも彼で、神竜王には動けない己の代わりに新世界を見守ることと『ドラグナータリス』となり得る人材を探すように指示している。
フォレスト詳細は登録所記入済み。能力は予知のみ。
 

更新

 投稿者:賢竜  投稿日:2011年 3月 5日(土)23時40分23秒
返信・引用 編集済
  【設定】
・ドラグーン→竜…世界を守る為に力を貸して欲しい。(契約を願う)
・ドラグーン→国家竜騎士…どうして俺(私)たちを狙うんだ?
・竜→ドラグーン…興味津々見ていて飽きない/興味無し、馴れ馴れしい(基本前者で)
・竜→国家竜騎士…ドラグーンに興味がある分、余り良い人間とは思っていない。
・国家竜騎士→ドラグーン…竜はお前たちに不釣合いだ、我々が手にする。
・国家竜騎士→竜…国家の為の竜となれ! その為には多少の犠牲は覚悟して貰おう。
 

更新

 投稿者:賢竜  投稿日:2011年 3月 5日(土)23時37分19秒
返信・引用 編集済
  【イナバ村】
ドラグーンの集合地とも言うべき場所。大体の人間がこの村で暮らしている。
この村を拠点にし、外出する。
あまり遠くに行って迷子にならないように。

【イナバ村周辺地理】
本板にあるように居場所は様々ある。
うっかり変な場所に行って命を落としかねない。
特に危険視されている場所を上げてみる。

荒野…草花が生えない荒れはてた大地。危険度5%
火山窟…炎に包まれた洞窟。奥に進むたび温度が上昇する。危険度80%
湖…広々とした湖。特別危険な生物はいないが…? 危険度40%
剣山…殆ど誰も立ち寄らない山。無数の捨てられた剣が地面から生えるように突き刺さっている場所。危険度85%
山岳…高々と連なる山々。ピクニックには不向きです。危険度55%

廃国…元国家の在ったとされる場所。今は竜騎士たちが機を伺うために利用しているとか。
墓地…人間の墓、竜の墓、色々な死者が眠る場所。危険度70%
暗夜の森…全く光が射さない森、通過点の所々に明かりがあるようだがそれでも迷子率100%。危険度95%

【移動できない場所】
樹海…賢竜の棲家。知っているのは世界に棲む竜たち(※)と神竜王のみ。人間に樹海を見つけることは出来ない。


※世界に棲む竜・・・神竜王を初めとする他の竜たちのこと。
例:神竜王、深海竜、業炎竜、剣竜etc
  詳細はまた後程。
 

更新

 投稿者:賢竜  投稿日:2011年 3月 4日(金)17時15分36秒
返信・引用 編集済
  【国家】
国家竜騎士を育てている国。
新世界の何処に位置しているかは不明。現在【廃国】として存在。

国がないんじゃ王族は、との見解だが王族は叛乱を起こした竜騎士によって死去しておる。
叛乱を起こした竜騎士は元竜騎士として新世界のどこかに潜んでいるらしい。
勤めていた竜騎士たちは国を滅ぼした同族を恨む者も居れば、そうでない者もいるそうだ。

どちらにせよドラグーンを敵視しているのには変わりが無い。
まぁドラグーンに加担する竜に対してもそれなりの憎しみは持っていそうなものだが。


第三者より・・・何度も言うようですみません。国家竜騎士は敵と考えてよいです。ドラグーンと竜の敵です。ただ、管理人操作キャラの中にはドラグーン・竜・国家竜騎士のどれも属さないキャラの出現があります。その時は誰が敵で誰と戦うか、それは自分で決めて下さい。
 

更新

 投稿者:賢竜  投稿日:2011年 3月 4日(金)16時54分0秒
返信・引用 編集済
  【国家竜騎士】
ムムム…初めて聞く単語だ。第三者も初の試みと言っている。
つまり国家と言う事は新世界の何処かに存在するのだろう。
こやつ等曰く、「従えない竜は竜ではない」と言う観念があるらしい。…きっとドラグーンに嫉妬しているだけじゃ。
最悪なことに国家竜騎士はドラグーンを敵視しているようじゃ。やっぱりのう。

人間同士の戦いに我ら竜は間に割って入ることが許されぬ。だが僅かな力はドラグーンに貸すことが出来るのだ。
能力を扱える国家竜騎士と同等に戦えるだろう。

竜騎士たちは国家から与えられた国家の為の小型竜(低級竜)が1人1匹提供されているそうだ。
この竜は特に属性とかなく、竜騎士の翼として与えられているだけに過ぎぬ。
ただし、騎士団長と副団長には専属竜が与えられているそうだ。既に契約済みらしいから相手をするには十分気をつけなければならぬな。


第三者より・・・初設定と言う事でどれだけ人数が集まるか不明です。基本パラメーターだとドラグーンよりは能力が高いです。ドラグーンは竜と契約して初めて強化されるからです。でもって追加項目。騎士団長と副団長には専属竜が与えられます。既に契約済みですので、竜に搭乗していた場合は竜と戦うことも出来ます。(1人1匹vs竜と言うことになりますが…)
 

(無題)

 投稿者:賢竜  投稿日:2011年 3月 4日(金)16時44分1秒
返信・引用 編集済
  【ドラグーン】
唯一竜と交信出来、その力でもって契約を行える人間。
竜と契約するには一方的ではいけない、竜もドラグーンとの相性というものが存在する。
竜が断れば契約は出来ぬ。ドラグーンの場合でもそう。

少々気難しいかもしれないが気前良く接していればいつか契約は成立するであろう。


【竜】
世界には属性竜が存在する。
世界の智を持つ賢竜、新世界を見守る神竜王、その他の属性竜色々住んでいる。新世界は謂わば竜の住む大地として有名なのだ。

しかも人間に興味津々でな。人間大好きな竜が多いのは言うまでもないが人間嫌いの竜だって居る。様々なのじゃ。


【契約】
竜と人間が契約して初めてドラグナータリスを名乗ることが出来る。
勿論契約は本人たちの意思だが、どちらかが消失・行方不明などに陥ると嫌でも契約は破棄される形となる。
この場合残された者が悲しむのは見ている此方も悲しいものじゃ。

第三者が言うにはキャラリセ時が一番危ないと言っておるぞ。
 

(無題)

 投稿者:賢竜  投稿日:2011年 3月 4日(金)16時20分38秒
返信・引用
  【賢竜の用語解説】
この掲示板では賢竜自ら用語解説を行う。
新世界ドラグナータリス内の用語(随時更新)をランダムに解説していくコーナーである。

解説しても分からない場合は、賢竜の戯言と思って第三者(※)と交信すればよい。
第三者とは誰かとな?
……そこは黙って回れ右をすると良い。
ほうら、振り向いた先に居るのが第三者じゃ。

(※)第三者・・・管理人のことです。賢竜は知能が高く世界の脳とも言われている竜です。しかしその賢竜すらも世界以外の事は疎いので本当に困ったときだけ管理人を頼って下さい。……賢竜の存在って(笑)
 

レンタル掲示板
/1